【ツール・ド・フランス de ハネムーン】


世界最高のサイクルロードレースと言われるツール・ド・フランス。

フランス全土を駆け抜けること23日間、1日の走行距離は平均して約167キロ、長い日では220キロにも及びます。その間選手の休日はたったの2日。まさに過酷を極めるレースです。

 

コースは起伏に富み、ときに2500メートル超級の山が待ち受けることも。山頂がゴールならば、選手に課せられるのは、どんなに険しくとも上るという使命。チームの勝利のためには、ひとりの脱落者も大きな痛手となることを選手たちは知っています。

 

個人競技のイメージを持たれることの多い自転車レースですが、実は究極のチームスポーツです。エースの存在とエースを勝たせるためのアシスト。どちらが欠けてもレースは成立しないばかりか、これほどアシストの活躍が大きな意味をもつ競技はないかもしれません。

その大切な役目のひとつに、隊列を引っ張るというものがあります。先頭を切って自らが風の抵抗を受けることで後続の走りを楽にし、エースをいい位置までけん引するのです。「犠牲のスポーツ」。こうしたアシストの働きをして、ときにそう呼ばれることすらあります。しかしその犠牲は決して忘れられることはないのです。

 

フランスの雄大な自然を背景に展開される、人生にも置き換えられるストーリー。飛び散る汗も、必死の形相も、熱い涙も、すべてをあなたは目撃するでしょう。

人生の伴侶を選び得た人たちにこそ、立ち会ってもらいたいモーメントがそこにあります。同じ道を歩いて行こう。ときには僕が君の風よけになって。ときには私があなたを支えて。

そう誓い合ったふたりにぴったりの旅。ハネムーンをツール・ド・フランスで

フランスエクスプレスからのご提案です。 








ヨーロッパ周遊旅行の専門店 ユーロエクスプレス
ユーロエクスプレス

  • ツール・ド・フランス
  • 観戦
  • フランス
  • ハネムーン
  • サイクルロードレース