FIFAワールドカップ2018 スイスはベスト16以上に進めるか?


スイスの銀行大手UBSが計量経済学の予測ツールを用いて分析した試算によると、ペトコヴィッチ監督率いるスイス代表が優勝杯を手にする確率は1.8%で、全チーム中10位だそうです。1位はドイツ(24.0%)、2位がブラジル(19.8%)、3位がスペイン(16.1%)。 

試算によると、スイスはグループステージを2位で通過し、トーナメント形式で行われるセカンドステージの初戦、ラウンド16で敗退する可能性が最も高い(39.6%)。準々決勝進出の確率は22.9%、準決勝に進出する確率は11.5%、準優勝の可能性は5%。以上、Swiss infoより抜粋。

日本と比べたら強豪スイスも国内ではシビアに見られているんですね。銀行大手が詳細に勝率を分析するなんて、いかにもスイスらしい。
1954年のスイス大会でスイスはべスト8入りしましたが、それ以来準々決勝には進めていません。前回のリオ大会では、ラウンド16でアルゼンチンに0-1で敗れています。さあ、UBSの分析通りになるのか楽しみですね。

日本ではまだ盛り上がりに欠けますが、NHKと民放はグループリーグ・決勝トーナメントを合わせた全64試合を生中継します。また、NHK33試合を生中継、全64試合を録画放送します。ここでは、まずグループリーグのドイツとスイスの放送時間を記しますね。

617日(日)
24:00 ドイツ vs メキシコ(NHKNHK BS1
27:00 スイス vs ブラジル(NHKNHK BS1

622日(金)
27:00 スイス vs セルビア(NHKNHK BS1

623日(土)
27:00 ドイツ vs スウェーデン(TBSNHK BS1

627日(水)
23:00 ドイツ vs 韓国(NHKNHK BS1
27:00 スイス vs コスタリカ(フジテレビ/NHK BS1

ドイツ代表 プロフィールと写真はこちら 外部サイトにリンクしています
スイス代表 プロフィールと写真はこちら 外部サイトにリンクしています

お気に入りの選手を見つけてTV中継を楽しんでください。








ヨーロッパ周遊旅行の専門店 ユーロエクスプレス
ユーロエクスプレス

  • FIFAワールドカップ2018
  • ロシア
  • サッカー
  • スイス代表
  • ドイツ代表
  • USB