スイスおすすめの展望台その5 ティチーノ州


 いよいよスイスおすすめの展望台シリーズは今日でひとまず終了。今日はスイスの陽光溢れるイタリア語圏・ティッチーノ州をお届けしますよ。


ティチーノ州 
アルプス山脈の南側。山と湖、イタリア風の街並みが織り成す景色がとっても綺麗です。

ルガーノ 標高335m 
ルガーノ湖畔の丘陵にあるお洒落な町。2年前のゴッタルトベーストンネルの開通により、チューリッヒからルガーノへは2時間強で到着。ルガーノからイタリア・ミラノまでは1時間15分。日帰りもできますね。

モンテ・ブレ(ルガーノ)標高935m
山上のレストランからルガーノ湖と市街を一望できます。レストランの脇から15分で素朴なブレ・パイゼ村に到着。お天気がよければ、ブレ・パイゼ村から後述する湖畔の村ガンドリアまでハイキングコースがあります。ガンドリアから船でルガーノに戻るルートをおすすめします。ルガーノ駅からバス2番11番12番でケーブルカー乗り場へ。


モンテ・サン・サルヴァトーレ
(ルガーノ)標高912m
ルガーノの街の南にある気軽に行ける展望台。列車で隣のルガーノ・パラディーソ駅へ。ケーブルカーに乗り、10分で到着。

アルぺ・フォッパ展望台(標高1420m)
ルガーノの北、ベリンツォーナ、ロカルノの間にあるモンテ・タマーロ山の中腹にある展望台。ティチーノ出身のスイス人建築家マリオ・ボッタ設計のモダンなサンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会が周囲の景色に溶け込み一見の価値ありです。

モルコーテ(Morcote)
ルガーノ湖畔の真珠。2016年の*スイス人が選ぶ最も美しい村に選ばれました。レストランや店舗が並ぶアーケードや貴族の館など素敵な路地散策がおすすめです。湖を見下ろす高台にはサンタ・マリア・デルサッソ教会やシェール公園があります。ルガーノからポストバスで30分ですが、ルガーノ港から40分のクルーズが良いでしょう♪


ガンドリア(Gandria)
観光名所はありませんが、ブレ山の絶壁にへばりつくように民家やホテル・レストランが立ち並び、湖上に突き出たテラスがいい雰囲気。細い石畳の路地や湖上テラスは美しく、近年人気のスポットです。ルガーノからは船で30分。タクシーで10分。どちらの村へも観光船が一日に何便も出ているので行き易いと思います。


*スイス人が選ぶ最も美しい村はスイスの雑誌「Schweizer Illustrierte」 「L’illustré」「il Caffè」と、4言語の公共放送局「SRF」「RTS」「RSI」「RTR」が共同で主催し、国民投票で選ばれます。2015年からスイス全土が対象になりました。

ロカルノ
 標高205m スイス一低地です。
マッジョーレ湖の北側の入り江にある南国風の華やかな雰囲気の街です。チューリッヒから列車でベリンツォーナ乗換えで2時間です。

マドンナ・デル・サッソの聖所(ロカルノ)
マッジョーレ湖を一望できる山の斜面に建つ巡礼教会。1480年フランチェスコ派の修道士の前に聖母が現れる奇跡が起きました。現在も多くの巡礼者が訪れています。湖畔のケーブルカー駅からケーブルカーで上ります。


カルダーダ展望台
(1332m)
マリオ・ポッタ設計の展望台。マドンナ・デル・サッソの聖所からロープウェイで上ります。

アスコーナ
ロカルノからバスで10分。マッジョーレ湖畔の美しいリゾート。鉄道駅がないので、静かで落ち着いています。芸術家や思想家集った文化的な町です。カラフルな家が連なるマッジョーレ湖沿いから旧市街まで、歴史ある邸宅や教会、おしゃれなショップやレストランが並び、歩くだけでも楽しい町です。


ベリンツォーナ 3つの古城と城壁
ティッチーノ州の州都。チューリッヒから列車で1時間40分。ローマ時代から戦略上重要だったこの地には3つの古城が残っています。
photo スイス政府観光局


カステルグランデ
ベリンツォーナの中心にある要塞。塔から町を一望できます。城内に素敵なレストランもあります。テラス席がおすすめです。

モンテベッロ城
ティチーノ地方で発掘された紀元前の発掘品を展示しています。

サッソ・コルバロ城
モンテベッロ城の南に丘の中腹に建つ城。徒歩で急坂を上ります。素晴らしい眺めです。行きはタクシー帰りは徒歩もおすすめです。

スイスおすすめの展望台は以上になります。これからも、スイス各地の素敵な景色や情報をお届けしていきますね。








ヨーロッパ周遊旅行の専門店 ユーロエクスプレス
ユーロエクスプレス

  • スイスおすすめの展望台
  • ティチーノ州
  • ルガノ
  • ロカルノ
  • アスコナ
  • ベリンツォーナ
  • マッジョーレ湖
  • ルガーノ
  • アスコーナ
  • マドンナ・デル・サッソ