ミハイル・スヴェトロフ号でレナ川下り14日間

旅程 参考 無料見積
このツアーのポイント

ヤクーツクでレナ川クルーズ!

レナ川クルーズはヤクーツク観光のハイライトです。
ヤクーツクから北極圏へ、クルーズ船でレナ川を旅します。
このあたりは、冬になれば-60℃を下回る過酷な地域。
寒いといわれるロシアの中でも最も寒い場所です。
そんな過酷な自然が織りなす風景を肌で感じてください!
途中の村々で、民族の伝統的な文化に触れられます。
食費やエクスカーションは料金に全て含まれています。


旅程表 ミハイル・スヴェトロフ号でレナ川下り14日間
1日目
ヤクーツクへ到着。
船着場へご案内します。
(オプショナルとして市内観光も別料金でお手配可能)
19:00 ミハイル・スヴェトロフ号にてヤクーツクを出発。
朝食:✕ 昼食:✕ 夕食:〇
船内 泊
2日目
レンスキー石柱公園に到着。
【レンスキー石柱公園】
川沿い40kmにわたり、高さ200mもの石柱が乱立。
その独特の自然景観は見ごたえ満点です。
石柱の上にも登り、展望台やタイガを散策します。
レンスキー石柱公園を出発。
朝食:〇 昼食:〇 夕食:〇
船内 泊
3日目
ブオタマ川河口を通過。
【ブオタマ川河口】
2006年にロシア唯一のバイソン保護地区が設立。
バイソンは頭数増加のため、カナダから運ばれました。
朝食:〇 昼食:〇 夕食:〇
船内 泊
4日目
終日船内。
レナ川は中央ヤクート低地を流れています。
谷は20~40kmにわたり、低地は7~15kmです。
川の流域には多くの湖や沼が見られます。
川底は深さは16~20mにも及び、変化に富んでいます。
途中、アルダン川の源流を通過します。
ヴェルコヤンスク山の美しい姿を見ることもできます。
やがて、小島や石柱に覆われた広大な谷が姿を現します。
数百キロメートルにも及ぶ不毛の地が広がっています。
朝食:〇 昼食:〇 夕食:〇
船内 泊
5日目
ジガンスクに到着。
【ジガンスク】
ジガンスクは北極圏以北で初めての街です。
1632年にヤクーツクの街として設立されました。
3000人以上の住民を持つ行政管理地区となっています。
ツングース語で「低地の住民」という意味です。
狩りや漁業、放牧などが主な産業です。
水深が浅すぎるため、船舶で移動ができません。
川に碇を下ろし、小船で岸へ移動します。
土着のパフォーマンスを見ることができます。
自然と感覚の世界に基づく音楽をお楽しみください。
朝食:〇 昼食:〇 夕食:〇
船内 泊
6日目
クスールに到着。
【クスール】
北極圏の北にある小さな村クスール。
男性はトナカイの狩りや畜産で…
女性は美しい衣類を作り、生計を立てています。
人々の温かさとその生活の姿に驚かされるでしょう。
移民の厳しい生活の歴史がある場所です。
朝食:〇 昼食:〇 夕食:〇
船内 泊
7日目
ティクシ(ネーロヴォ)に到着。
【ティクシ】
天気がよければティクシ村へ立ち寄ることも可能です。
ヤクート語で「出会いの場所、コケの生えた場所」の意味。
散策できる期間は1年のうち2,5ヶ月のみです。
ラプテフ海は9~10ヶ月間氷に閉ざされます。
氷の厚さは1.5~2mにも達します。
冬には極夜(太陽が出ない日)となります。
闇が数ヶ月続き、時々オーロラが見られます。
夏は白夜の時期で、ほぼ24時間太陽が輝いています。
朝食:〇 昼食:〇 夕食:〇
船内 泊
8日目
終日船内。
レナ川は、世界的にも最大級の流域面積を誇ります。
32000立方キロメートルもの水量は他に類を見ません。
レナ川デルタには、1500以上の小島が見られます。
レナ川は北極海に通じています。
「レンスクのパイプ」というものをご覧いただけます。
高さ400mにも及ぶ島が主流のいたるところに見られます。
川幅は2kmまで縮まります。
朝食:〇 昼食:〇 夕食:〇
船内 泊
9日目
ナタラに到着。
【ナタラ】
1920年に建てられたツングース系漁師の集落です。
現在では狩猟で生活する1家族が残るのみ。
この土地からは太古からの自然の息吹を感じられます。
朝食:〇 昼食:〇 夕食:〇
船内 泊
10日目
終日船内。
北極圏とは北緯66度33分38秒より北の地域を指します。
冬至には太陽が昇らず、夏至には太陽が沈みません。
北極圏は移動し、正確な位置は定められません。
1日に約2m、1年で100m移動するようです。
北極圏にあるジガンスク地方を航行します。
「北極圏」というシンボルをジガンスクで見られます。
朝食:〇 昼食:〇 夕食:〇
船内 泊
11日目
終日船内。
北極圏以北のヴィルイ川とアルダン川の河口を通過。
川幅の広さには目を見張るものがあります。
「40の島がある場所」といわれています。
朝食:〇 昼食:〇 夕食:〇
船内 泊
12日目
緑の立ち寄り地点に到着。
緑の広がる美しい地方です。
自然の中を散策し、美しい夕焼けを楽しめます。
夜、船内ではパーティーが催されます。
朝食:〇 昼食:〇 夕食:〇
船内 泊
13日目
ソッティンツィに到着。
【ソッティンツィ】
コサック隊により発見された「レンサク防壁都市」。
そこにあるドゥルズバ野外歴史建築博物館を訪問します。
「ドゥルズバ」はロシア語で友情という意味です。
伝統的なロシアやヤクート地方の木材建築が見られます。
木製の家庭用品、ヤクートの衣類、宗教的なものなど…
展示品には興味深いものがあります。
朝食:〇 昼食:〇 夕食:〇
船内 泊
14日目
05:00 ヤクーツクへ到着。
朝食後、空港へご案内いたします。
ヤクーツクを出発。
朝食:〇 昼食:✕ 夕食:✕


参考旅行代金(お一人様あたり航空券代を除く料金です)

シーズン 1名でご旅行 2名でご旅行 3名でご旅行 4名でご旅行







オーダーメイドツアー"
Let's socialize




iata/jata
 03-6261-6437
株式会社ユーレックス
〒107-0052
東京都港区赤坂3-16-11
東海赤坂ビル6階

© 1981-2023
All Rights Reserved.