バーデン・バーデンの12月☆クリスマス市とマリインスキーバレエ団「白鳥の湖」・


写真 バーデン・バーデン観光局HPから

ドイツ南西部、フランスとの国境に広がるシュヴァルツヴァルト(黒い森)の温泉保養地バーデン・バーデンに、この冬出かけてみませんか?アクセスも簡単。フランクフルト空港から列車で1時間半で着きます。

バーデン・バーデンは、19世紀にヨーロッパの王侯貴族や作家、音楽家も滞在した温泉保養地。現在も優雅な雰囲気が漂う上品な町です。町の多くの建物を手がけた建築家がフランス人だったこともあり、白亜の館やパステルカラーの家々が並びます。殆どのドイツのクリスマスマーケットは12月24日の午前中で終了しますが、
バーデン・バーデンのクリスマス市は1月6日まで続きますよ。メイン会場はカジノのあるクアハウス前。100軒以上の屋台が軒を連ねます。屋台の店主はフランス人も多く、センスの良いパッケージにマカロンやチョコレートなど可愛らしいお菓子も並びます。地元黒い森の名産品のハムやベーコンも是非試してみてください。

バーデンバーデンでの過ごし方は、お泊りのホテルにスパ施設が付帯されていたら、昼はゆったりと館内で過ごすのがドイツ流。でも、スパ施設がなくても大丈夫。
南国リゾートの雰囲気の近代的なカラカラ浴場でお楽しみください。カラカラ浴場は、サウナエリア以外は水着着用です。*カラカラ浴場施設マップはこちら。英語 

もしくは、日中は日帰り電車の旅はいかがですか?バーデン・バーデンから列車で35分、宝石のような町と讃えられるゲンゲンバッハという町につきます。ロマンチック街道のローテンブルクのように可愛くて絵になる中世の町ですが、日本ではまだあまり知られていませんね。ゲンゲンバッハのクリスマスマーケット(12月23日まで)は瀟洒な市庁舎の建物がアドヴェントカレンダーになるんです。ゲンゲンバッハのクリスマス市の記事はこちらをどうぞ。


または、列車で1時間のお隣フランスのストラスブールへ出掛けてみるのはいかがですか?ストラスブールのクリスマス市はヨーロッパ1位2位の人気を誇るクリスマスマーケットで、12月30日まで開催されているのも嬉しいですね。

夜はバーデン・バーデンに戻り、ドレスアップして、ディナーやコンサート、カジノに出掛けましょう。祝祭劇場で12月22日、23日には、世界最高峰のバレエ団、
マリインスキー・バレエ団の白鳥の湖が上演されます。まだチケットがありますので、ご興味あればご連絡ください。ヨーロッパで一番美しいと称されるカジノは気品溢れる内装です。*ドレスコードがございます。

ドイツは都市も見どころ沢山ありますが、寒いこの時期は優雅なバーデンバーデンでのご滞在もおすすめです。こちらのプランはいかがですか?
2018年12月マリインスキーバレー「白鳥の湖」鑑賞★ドイツで過ごすクリスマス5日間

ドイツ・エクスプレスでは、お客様のご希望をお伺いして、ご旅行のご提案をいたします。お気軽にお問い合わせください。







ヨーロッパ周遊旅行の専門店 ユーロエクスプレス
ユーロエクスプレス

  • バーデンバーデン
  • バーデン・バーデン
  • マリインスキー・バレエ
  • 白鳥の湖
  • クリスマスマーケット
  • ゲンゲンバッハ
  • ストラスブール